白牡丹に合う料理 本醸造生貯蔵酒とガリバタ醤油メカジキのソテー

白牡丹のお酒と合わせたいオススメのお料理をご紹介します。

本醸造生貯蔵酒とガリバタ醤油メカジキのソテー



しっかりとした味わいが特徴的な純米吟醸生貯蔵酒に、ガーリックバター醤油のソースを合わせる。
旨味の強い食事を合わせることで、味わいを補いあうバランスの良いペアリングです。     

メカジキのソテー ガーリックバター醤油ソース


材料
2人前     
メカジキ 2切れ
塩    適量
米粉   適量
オリーブオイル大さじ1
        
Aバター  大さじ1
 醤油   大さじ1
 酒    大さじ1

ニンニク (隠し味程度)
トマト

お好みでトマトを刻んだもの
白髪葱と青ネギを合わせて付け合わせに。
(薬味があるとさっぱりと頂けます)

【作り方】
①メカジキは塩をして時間をおく。
②米粉を軽くはたいて、熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、メカジキをソテーする。
③メカジキを取り出し、ニンニクをフライパンで熱し、香りがでたらAでソースを作り、再びメカジキを戻してソースを絡める。
③お好みでトマトを刻んだものと白髪葱、青ネギを斜めに切ったものを合わせて付け合わせに。


本醸造生貯蔵酒300ml瓶180ml瓶

穏やかな香りとすっきりとした味わい。
冷酒で、燗で、幅広い温度帯で表情を変え合わせる料理も幅広く楽しめる。  


  


監修 いつものごはんと日本酒と。藤本屋 藤本順子

・SSI認定 日本酒唎酒師(平成19年1月26日取得)
・SSI認定 焼酎唎酒師 (平成21年12月7日取得)
・SSI認定 日本酒学講師(平成22年4月1日取得)
―実績―
・平成26年より「広島国税局清酒鑑評会 評価員」を務める
・「女性の為の日本酒講座」開催
・広島市文化財団 似島公民館主催「日本酒入門講座」講師を務める
・2018年、2019年「新春!広島燗酒フェスティバル」主催(2020年はコロナの影響にて開催中止)
 (2018年 約1,200を名動員、2019年 約2,000名を動員)
その他、TV、ラジオ等出演多数


フードコーディネート      Lapis 佐々木晴美

20代でインテリア業界で 店舗等の内装デザインに携わったのち、ブライダル 雑誌などのコーディネーターとして中国・四国・九州地方を中心にテーブルコーディネートやフラワーアレンジ、料理等の撮影のためのコーディネートを担当。
その他、ホテル、ケーキショップ、飲食店、美容院、美術館などのフロアー空間やショーケース、イベントのディスプレイも手掛ける。
フードコーディネーターの資格を取得後、メニュー開発・レシピ提案・市場調査・パッケージのデザインまで手掛けています。
シンプルな食材でシンプルに表現し、心を豊かにする五感に訴える食を提案。
特に視覚に訴える器や盛り付けまでトータルに提案しています。