白牡丹の酒づくり 日本酒白牡丹の品質管理


品質管理

白牡丹では『うまさがちがう白牡丹』の味を守るため、化学的分析だけでなく人間の五感を使った官能評価を行っています。日々変わらぬ白牡丹の味は化学の力と人間の力を合わせて保たれています。


商品検査にも機械と目視による検査を両方行っております。