日本酒白牡丹ができるまで 上槽・ろ過

上槽

醗酵終了後、醪を圧搾沪過して日本酒と酒粕とに分離します。
通常、連続圧搾機を使用しますが、大吟醸酒や特別なお酒は酒袋を使い丁寧に搾っています。

ろ過

目の粗いろ布で濾した日本酒は、まだ滓(おり:澱粉の微粒子・酵母など)が含まれ、タンクに約10日間程度低温で静置し滓を沈殿させます。
タンクの上呑より澄んだ上澄みを抜き取ります。(滓引き、一引)
さらに、目の細かいろ過器を使い沪過します。(仕上沪過、二引)
滓引きやろ過を行ったあと、ゆっくりと熟成させることで上品で味わいのあるお酒に仕上がります。